MOANALUA GARDENS WEDDING

10年後も、20年後も変わらぬこの地で、愛を誓う。

100年以上もハワイの文化とともに歩んできた歴史ある地、古来より伝わる伝統的なハワイアンスタイル、
壮大な自然に包まれてハワイの風を感じる―

「10年後、20年後、ふたりで愛を誓ったこの地に、大切な人と何度でも訪れてほしい―」

そんな夢と想いをこめて、心温まる素敵な一日をお約束します。
この場所に佇む、この大きなモンキーポッドの樹は、おふたりの幸せな時をいつまでも刻み続けます。

モアナルアガーデンウェディングの
一番のコンセプトは
「いつでも何度でもまた帰ってこれる場所」

結婚式が新しい家族のスタートとなり、
それをきっかけにこのガーデンが
おふたりのもう一つのふるさとになってほしい。

いつの日か、最高の記念日を過ごした想い出の地に帰ってきて、
あの時と同じ場所に立ち、写真撮ってみてください。
モアナルアガーデンが家族のストーリーをつなげる場所に
なることが、私たちの心からの想いです。

この大きな樹とガーデンに満ちるハワイのアロハは
いつまでもおふたりを待ち続けています。

カメハメハ5世が愛した地

97,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地内は豊かな自然にあふれています。
なかでもタロイモ畑や2つの小川は、年中さまざまな植物や動物たちで賑わいます。
園内にはモンキーポッドの大樹が随所に点在し、
大きく広げた枝葉が緑の芝生に涼しい木陰を落としています。

古くはハワイ王国を建国したカメハメハ王家の所有地でした。1884年に王家と親交のあったサミュエル・デーモンという人物にこの土地が譲られ、公園づくりが始まりました。サミュエルは他民族の融合と共存共栄を目指した王家の意思を受け継ぎ、モアナルアガーデンを広く一般の人々に開放し、誰からも愛される場所にしようと考えました。ガーデン内に世界中の文化を取り入れ、かつては日本の茶室などもつくられました。今でもガーデン内には日本庭園風の大きな池やオリエンタルコテージと呼ばれる東洋風の建物、また岩面に刻まれた古代ハワイの絵文字「ペトログリフ」も残っています。




ガーデンならではのキュートな演出で、最高のひとときを彩る

アメリカンウェディングで人気のある「キャンディビュッフェ」をはじめ、カラフルなデコレーション、
想い出の記録をいつまでも残すDVDムービーなど、モアナルアガーデンウェディングオリジナルのオプションが盛りだくさん。
組み合わせ次第で、ふたり色のウェディングが実現します。

写真に残す ふたりの想い

青々と育ったふかふかの芝生、色とりどりの植物、ガーデンに住むかわいい動物たち、
木の温もりを感じるウッドベンチ、50メートル以上にもなるジンジャーのお花畑、
そしてガーデン内にいくつもそびえ立つモンキーポッドの大樹たち。
モアナルアガーデンだからこそ叶う絶好のロケーションでのフォトウェディングは、
おふたりの記憶とこころに想い出を刻みます。

コンセプト / モアナルアガーデンの紹介 / 挙式会場 / ハワイアンスタイル挙式 / オプション / フォトウェディング / 体験談 / 取扱窓口・お問い合わせ先 / 運営会社

www.moanaluagardenswedding.com

ページトップへ